What is ALBEROTTO ?

『アルべロット』は株式会社八木繊維のオーダースーツの販売ブランド。

店舗を構えずに、企業での採寸会や個人様からの直接のオーダーをお受けすることで、高品質な国内縫製のオーダースーツを低価格でご提供させていただいております。

オーダースーツの販売は、いつでも行っておりますが毎年春と秋の年2回だけ会場を設えて採寸会を開催しております。毎年その年の新作生地を多数揃えて特別に開催する採寸会で、ベテランフィッターによる採寸を体験できるまたとない機会です。
また採寸の際、お似合いになるシルエットや流行のスタイルなどもアドバイスさせていただきます。
オーダースーツはつくったことがないから不安・・・。という方でもお気兼ねなくご来場ください。
フォーマルスーツや、流行のスリーピースのベストもおつくりいただけます。

バンチブックでは得られない、迫力の生地見本。スーツに仕立てた時のイメージが分かりやすくてとても好評です!

生地を選んだら、リラックスできるスペースでくつろぎながら、採寸とボタンなどの付属を選びます。お飲み物のサービスもございます。

スーツにぴったり合わせて作られるオーダーシャツは、見た目がぐっと引き立つ影の立役者。一緒に作ると割引になるキャンペーンもあります。

ORDER SUITS 2021-2022 A/W COLLECTION

2021.10.7 THU - 10.9 SAT お客様インタビュー紹介

ALBEROTTO オーダースーツの特徴

既製品のスーツは海外による生産が9割以上に比べ、弊社のオーダースーツはMADE IN JAPAN、日本国内の縫製工場で145の工程を通ってお客様のスーツをお仕立ていたします。特に裏側の見えない部分でも、丁寧にアイロンをかけてミシンで押さえ、手間暇をかけて縫い上げていきます。お客様が生地をお選びいただき、裏地やボタンもお選びください。袖の本開きはオーダースーツの象徴です。既製服では手の長さが違うためボタンホールはイミテーションとなっています。ジャケットもニューブティッシュやモダンイタリヤなどのパターンも豊富にご用意しております。

オーダーの流れ

①カウンセリング
スーツづくりは、フィッターと話すことから始まります。お客様のご希望やお好み、ご予算などをどんどん気兼ねなくお伝え下さい。意見をたくさん交換をしながら、お客様の求めるスーツの出来上がりのイメージを作っていきます。
②生地選び
スーツのベースとなる生地選び。色、柄、素材、ブランドなどさまざまな約500種の今シーズンの新作生地を会場に展示しています。
カウンセリングの内容に沿ってご予算・イメージに合ったものをお選びください。
③スタイル選び
オシングル、ダブル、スリーピース、ジャケットだけ、ツーパンツなど。さらにはラペル(衿)やポケットの形状など。様々なパターンやスタイルからお客様がもつイメージ、欲しいアイテムに沿って基本スタイルをかためていきます。
④ディテール選び
オーダーメイドの醍醐味でもある、ボタンや裏地などのディテール選び。スーツのイメージを決めるとても大事な要素で、選ぶことはもっとも悩ましく楽しい時間です。見本帳からイメージにそったお好きなものを選んでください。
⑤採寸
ゲージ服と呼ばれる採寸用サイズ見本服とメジャーとを使ってフィッターが採寸致します。
肩幅、袖丈、脇、胴、股上、股下、ヒザ、裾などを細かく測り、目指すスタイルと着心地が両立できるサイズを見つけていきます。
⑥試着・お渡し
約3~4週間でお渡し。仕上がり次第ご連絡いたします。仕立て上がったスーツはご着用いただき、肩周り、股上、股下、袖丈、そして全体的なシルエットや着丈のバランスをチェック。ご満足いただけたらお渡しとなります。

お気軽にお問合せください。0120-137-372受付時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問合せはこちら お気軽にお問合せください。